ホーム > 小児歯科
お子様の口内の異常 お調べします

小児の歯は大人の歯に比べて柔らかかったり、治療によっては負担が大きすぎるので、非常にデリケートです。
加えて、痛さ・怖さが重なり、泣き出したり暴れてしまうお子様も少なくありません。当院ではお子様が安心して、笑顔で帰れる環境を考え、対応して参ります。

保護者の方へのお願い

保護者の方へのお願い

お子様はとても純粋で、痛い・怖いものに恐怖を覚え、行きたくないと言うことを聞かないことはたくさんあるかと思います。
しかし、その際に『注射打ってもらうよ』とか、『歯を抜いてもらうからね』とかを言わないで頂けたらと思います。

実際に、麻酔で注射を打つこともありますし、むし歯の進行具合に寄っては本当に抜歯をすることもあります。
それこそ、二度と歯医者さんに行かないというトラウマとして残ってしまうことも少なくありません。
『お口の中の悪い病気を治しに行こうね』とか『歯医者さんでお口の中をお掃除したらご褒美に…』とか、優しくフォローをしてあげ、連れてきて頂けたらと思います。

それと、治療が終わったときは、たくさん褒めてあげてください。とても我慢して治療を受けるお子様も少なくありません。
『よくがんばったね』と言ってあげることにより、治療で不安定になった気持ちもやわらぎます。

意外と知らない母子感染について

意外と知らない母子感染について

生まれたばかりのお子様の口内にはむし歯菌は存在しないのです。
ではどのようにむし歯に感染してしまうのかというと、ご両親の唾液からお子様の口内へ侵入してきます。

もしご自身のお口にむし歯が存在するのであれば、お早目にむし歯を治療し、お子様とのスキンシップも感染のリスクを負わずにできるようにしてあげてください。

アクセス


大きな地図で見る

〒251-0056
神奈川県藤沢市羽鳥3-1-38 ハックドラッグ羽鳥店2F

JR辻堂駅 北口から徒歩10分

詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2014/12/26

年末年始の休診のお知らせ
12月29日(月)~1月4日(日)まで休診と致します。
1月5日(月)より通常診療と致します。
何卒宜しくお願いいたします。

2014/04/01
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
モバイルサイトはこちらから