ホーム > 審美歯科・ホワイトニング
白い歯って気持ちいい!

審美歯科とは、従来のむし歯や歯周病を治療する概念はなく、歯の白さ・美しさを追求する治療のことをいいます。しかし、ただ白くするというものではなく、いかに自然な歯の白さを得るのかが重要です。審美歯科の中には、ホワイトニングやPMTC、オールセラミック等様々な治療法があります。

ホワイトニング オールセラミック メタルボンド インプラント ジルコニア e-max

ホワイトニング

ホワイトニングは大きく分けて2つあります。

1つがオフィスホワイトニングといい、歯科医院で治療を受ける方法です。

メリット デメリット
短期間で白くなる 元の色に戻り易い

もう1つがホームホワイトニングといい、お仕事でなかなか通院できない方向けにご自宅でホワイトニングができる方法です。

メリット デメリット
・自宅でできるので、お仕事の忙しい方でも気軽にできる
・白さがオフィスホワイトニングの比べ、継続する
白くなるまでの期間を要する(2~4週間)

オールセラミック

セラミックという陶器で出来ており、見た目が非常に良いのが特徴です。その他に、汚れが付きにくかったり、変色しにくいところも特徴の一つです。

反面、セラミックを使用すると、コストが高くかかったり、割れやすいというデメリットもあります。

メタルボンド

メタルボンドとは、中身を金属で作り、外装をセラミックでおおったものです。
見た目部分はセラミックと同様のメリット・デメリットがありますが、オールセラミックに比べると白さはやや劣ります。
加えて、割れてしまった場合は、中身の金属が見え隠れしてしまいます。また、裏側から見ても金属部が見えてしまいます。

インプラント

インプラントとは、失った歯の部分に人工の歯を植え込む治療法です。
インプラント治療はどちらかというと審美的治療といえるでしょう。
この治療は、保険が適用できず、高いコストがかかり、かつ外科的処置が必要となります。
また、まめにケアをしないとせっかく植えたインプラントも抜け落ちてしまう恐れがあります。

ジルコニア

ジルコニアとは、ダイヤモンドに近い強度があるといわれている素材でできており、且つ審美性にも非常に優れています。
アレルギー症状もでにくいのも一つの特徴です。

e-max

e-maxとは、セラミックに比べ、非常に強度に優れており、強い力がかかったとしても、ご自身の歯を痛めることはありません。なので、残っている歯の寿命を延ばすこともできます。

また、治療後は歯ぐきとの境目が非常にわかりにくくなっており、ご自身の歯と変わりない結果を得ることができます。

アクセス


大きな地図で見る

〒251-0056
神奈川県藤沢市羽鳥3-1-38 ハックドラッグ羽鳥店2F

JR辻堂駅 北口から徒歩10分

詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2014/12/26

年末年始の休診のお知らせ
12月29日(月)~1月4日(日)まで休診と致します。
1月5日(月)より通常診療と致します。
何卒宜しくお願いいたします。

2014/04/01
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
モバイルサイトはこちらから